すなびてんぽ sunabitempo

すなびてんぽについて かごを見る お問い合わせ LINK

sunabi食品 sunabiグッズ sunabi旅行 参加するsunabi

sunabi食品

自然が元気な黒潮町。すぐ目の前にある海の恵・大地の恵。
そんな地元の「うまいっ!」を、あなたの食卓へお届けします。

一覧へ戻る

黒潮町の風土が育むサトウキビから生まれた

黒糖

TA-01-0001

130g

1年

サトウキビ(高知県産)

上樫森さんの黒糖は、農薬・化学肥料を一切使わずに、海や森の風をいっぱいに受けてたくましく育ったサトウキビから生まれます。糖度が20度以上のサトウキビのみを選んで、丁寧に絞り、200年前からこの地に伝わる伝統的な製法で、じっくり炊き上げました。

シャリシャリとした食感と、きれいな黄金色が特徴。おすすめは、コーヒーや紅茶のお供に、まずはそのままで。クセのない上品な甘さは、普段のお料理やお菓子作りにもぴったりです。

在庫なし540円 (税込)

上樫森さんの黒糖のコト

黒潮町の黒砂糖の歴史はなんと、江戸時代。かつて「入野砂糖」として、土佐藩随一の品質で昭和20年代ごろまではとても人気があったそうです。その後、白砂糖に押され一時途絶えてしまっていたのですが、「この宝を絶やしてはいけない!」と、町の人が立ち上がり、現在に至ります。

今でも昔と変わらぬ製法で、この地域の宝・黒糖づくりを担う、上樫森の田波さん。田波さんは、「元気で健康なサトウキビからできる美味しくて、体が喜ぶ黒糖を作りたい」、そして「いつも遊ぶ海や川がきれいなままであってほしい」という思いから農薬・化学肥料を使わずに自ら栽培したサトウキビのみをつかって、黒糖を作っています。

夏の強い日差しを受けながら、緑の葉を涼しげになびかせているたくましいサトウキビそのままの味。100グラムのサトウキビからとれる黒糖は、たったの10グラム。栽培から製糖まで、一貫して作るからこそのこだわりと愛情が、ぎゅ―――っと詰まったお砂糖です。体にすっと入ってくる優しい甘さを、どうぞ味わってみてください。

こんな商品もおすすめ